スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盗賊ゴブリンに挑戦!

前回は黒タヌキさん一家でしたが、今回は盗賊ゴブさんです!
じつは以前、ボコボコにされた記憶があるのですが、いつまでも尻込みしててもしょうがないってことで、単身突入!(笑)
といっても、殴りかかったりしません (^^;

弓カウンタがどの程度通用するのか、試してみようと思って、弓メインでの挑戦です。

結果的に言うと・・・まぁ、そこそこ?って感じ。

盗賊ゴブさんは、パッシブディフェンスを持ってるらしくて、例の「かき~ん!」ってやつが出ます。
ですから、接近戦は危険。
アイスカウンタも試してみましたけど、わたしの技量じゃちょっと間に合いません。

で、ある程度通用したのが、マグナムカウンタです。

初撃でまずマグナム。
ついで、普通のレンジより感覚的に微妙に早いサポショ待機。
スタミナの状況と気分で連続マグナム待機にすることもあります。

マグナムでばっちり吹き飛ばしたあとは、そのまま待機した矢で追撃します。
充分遠くて、レンジアウトせずに照準に入れたときは、出来るだけ照準を上げてから追撃。
相手が防御やカウンタ待ちしてくれれば、いまのレンジランクでも99%まで持っていけます。
残念ながら向かってきてしまったときは80%ストップですけどね。
相手が速くて、余裕がないときは、照準が貯まっていなくても放ってしまいます。

2撃を放ったらすぐカウンタ待ちです。
あとは、アイスカウンタの要領で、カウンタモーションキャンセルでマグナムに戻ります。

問題点は、マグナム&カウンタの過激なスタミナ消費。
もう涙モノです。半泣きです。(^^;

いまのところ、レンジ偏重な AP 配分なので、しかたないんですけどね。
次のランクになったら、一旦マグナムかカウンタへの配分に戻そうかとも考えてます。
転生してからのレベルアップスピード次第ですね。


ということで、何回か死んじゃったんですが、盗賊ゴブさんに勝つことができました!



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。