スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次世代MMOの足音

マビやルナティアで、今時なMMOを日々堪能しているワタシですが、主に4亀の記事などをつまみながら、新感覚のゲームを心待ちにしていたりするわけです。

最初に始めたネットゲームでMMORPGだったマビノギではまりまくり、すっかりお友達とは別の世界に浸かっている感満載だったりする(爆)わけですが、もはや後戻りはできません!(ぇ

えぇ、できませんともっ!っていうか突き進むでしょ?w

しょんなポルにゃんが、最近の4亀の記事で気になったものをピックアップして2つご紹介しましょう。

まずは、なんといってもコチラ…

4Gamer.net ― 新世代MMORPG「TERA」,テストプレイでのファーストインプレッション(TERA)

TERA003

このイメージ画像から連想するのはどんなタイトルでしょうか?

リアル系のキャラがガンガン斬り進む感じの…?

リネージュ2みたいな?

いあ、あたしはリネージュやったことないんですけどね?

 

 

 

 

実はこの「TERA」というタイトル…

これまでは「Project S1」と呼ばれていたそうです、もろにズバリ、リネージュがらみの関係者が関わっているとか…

#ほほー?

ファンタジックで可愛らしいキャラクターや世界観が好みなポルにゃんとしては、こういうリアル系なイメージのゲームは、本来、あまり食指が動かないんですが…

マビノギ英雄伝も、ちょっとどうかなぁ…(^^ゞ って感じですし。

ところが、冒頭の記事を見て、スタンスが一気に180度変わってしまいました!!!

#えぇぇぇww

記事で紹介されていた、テストプレイムービー、ご覧になりました??

もう、あれ、すっごいですよねぇぇぇぇっ!?

すごくリアルですし、臨場感が段違いです!

グラフィックも、ダレもが唸る超美麗でありながら、世界観を壊してないっていうか、すっごくファンタジーっぽいのです!

そして、特筆すべきは、その戦闘システム!

なんと、フツーにMMOであるべき、タゲっている感じが全くありません!

というか、そもそもターゲットシステムは採用してないそうです!?

究極にアクションゲーではないですかっ!?wwww

よく見ると、魔法を打ち込む画面では、十字カーソルのようなターゲットサイトが見え隠れしています。

素早く飛び回りつつ斬りつける女の子の動きを見ると、後ろや横に回り込んで斬りつける感じで、四方八方から攻撃しています。

敵のAIまではよくわかりませんけども、群衆戦を見る限り、単純すぎるってほどでもないみたいな気がします。

 

いあね?

MMO大好きで、クリックゲーと言われるタイトルでも十分に楽しんでしまうポルにゃんは、はたまた、運動神経とか動体視力とかなにそれ美味しいの?的な感じで下手下手なのにもかかわらずw、FEZとか、オフラインではエスコンも大好きだったりするんですが…

課金があるから尻込みしてるMHFだって、ほんとはやりたいんですよ?w
いあ、あれはキャラがちょっと…なんていうか気に入りませんけど(爆)

そこにきて、このムービーですよ!w

可愛いかどうかは別にして、これは…

やってみてぇぇぇぇ~~っ!w

ふぅ…。

#ww

 

 

そして、次の記事ですが…

4Gamer.net ― 2009年,本格始動するGPGPUの世界・前編~GPGPUって何?(CUDA)

なんか、舌を噛んでしまいそうな…w

GPGPU…ジェネラル・パーパス・GPUかな?

GPUっていうのは、あれですね。

グラボのなかで頑張ってるやつです。

ジェネラルパーパスっていうと…紳士っぽいオムツ?(ぁ

#ちょまwwwww
#それはジェントルとパンパースwwww

むぅ?w

#ボケも強引すぎるとわかんないからwww

あはははw

えーと、つまりあれですw、汎用的なことできますよー?みたいな感覚ですね?

#多分w

詳しいことは知りませんが、グラボのGPUっていうと、3D描画とかに必要な、とにかく単純でたくさんの計算を、めちゃくちゃ速くこなしてしまうことに特化されたモノだったらしいのですが、最近はどんどんと複雑な計算もこなせるようになってきたのだそうです。

そして、次世代と呼ばれるグラボでは、もはやパソコンの心臓部というか頭脳であるCPU君と同等のことまでこなすようになったのだそうです。

 

…。

それって…CPUにやらしとけばいんじゃね?w

#wwww

だって、そう思うよねぇ?w

 

でも、一概にそうでもないらしいんです。

最近のGPU君は、そのCPU並に賢い演算装置をたくさん積んでいて、しかも内部のメモリとかのスピードが、CPUとかに比べて10倍くらい速いんだそうです。

ふーむ?

…?w

#www

 

まー、あれです。
言葉とかで説明しても、本人もよくわかってないので、ピンとこないのです!

#おまwww

以前も紹介した、ミラーズエッジのPC版のデモとか、人間の身体の動きとかを演算・シミュレートしちゃってるアメフトのゲームのデモとかがわかりやすいかな?
どっちも4亀にあるはずなので、興味のある方はご覧になってみてください。

とにかく、そういうリアルな計算…複雑な計算も、GPU君がこなせるようになってきたってことみたいです。しかも高速に。

 

そこで、冒頭の記事の話題に戻るわけですよ!

あれだけのリアルな描写をしつつ、群衆戦とか複数のAIを動かしつつ、敵味方のキャラクターの挙動もリアルに演算しつつ…

そんなテンコモリなゲームが、もうすぐ現実のものになって出てきそうな雰囲気なのです!

既に、あちこちで、要素要素のテクが実装されてるそれっぽいデモなんかは出てきてますし、もう一部製品になって出回ってますよねぇ?

 

冒頭のTERA自体は、GPGPUはあまり関係ないですけど、あれも、今年の夏に本国でテスト突入じゃないかって話です。
早ければ、来年には日本で遊べるかも??

わくわくしませんかー?w

あれ、MOじゃないらしいですからね?MMOみたいですよ?w

まじかー?w

そんなの大丈夫なのかー?w

 

 

…。

いあ、うちのパソコン君ぢゃあ、間違いなく大丈夫じゃない!(爆)

#www

 

 

パパさーーーーんっ!

いつになったら、うちのパソコン君は、今時な廃スペックになるのー?w

#マテマテマテww

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。