スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何が必要なのか…

今年の冬は、なんかいかにも「冬」って感じで寒いですよねぇ~?
寒いのは苦手なポルにゃんですっ><

でも、今年くらいの「寒い冬」でないと、なんか「冬」って感じがしないんじゃないかなぁ~?とか思う今日この頃です。

冬が暖かいのは、確かに過ごしやすくて快適なのかもしれませんけれど、「もうっ><;なんでこんなに寒いのぉぉぉぉ~っ?><;」っていう感じがする今年くらいの寒さじゃないと、なんというか…うーん、メリハリ?に欠けるんじゃないかと思うのです。

そりゃ、雪国の方とかに言わせれば、なにお気楽なこといってんだよ?ってコトなんでしょうけれども、こと、わたしの住んでいる関東地方の太平洋側に限定すれば、寒くなくて過ごしやすかった冬は、なんか印象が薄くて、記憶に残らない気がするのです。
そして、寒い冬のあとにくるからこそ、春の穏やかな日差しとか、霞にぼやける山間の景色とかをほのぼのぽわわぁ~んっと楽しむこともできるのではないかな?と。
ほどほどの寒さの冬があることで、日本独特の「四季」を豊かに感じるコトもできるのだと思うのです。

わたしの住む街からは、ひとに言わせると「東京都は思えない」ほど、山が近くに見えるのですけども、雪や冷たい雨の降った翌日の朝見渡せる山々は、くっきりはっきりとしていて、春の霞に煙ったぼぉ~っとうっすらと見える山々とは全然違った姿を見せてくれます。
ピンっ!と張り詰めた冷たすぎる気もするような朝の空気も、夜更かしして寝ぼけた頭をたたき起こして、気分をすっきりとさせてくれます。

寒いのが大の苦手なわたしですけど、そういう朝は大好きだったりします。
矛盾してるなー?と、自分でも思いますけどねw

まぁ、そういう朝は、分厚い手袋にマフラーといつもは我慢するタイツまで持ち出すフル装備で、お友達から「あんた装備しすぎっw」とか言われちゃったりするわけですがっ(爆)



さて、前置きが長くなってしまいました。(^^ゞ
寒い時期にもかかわらず、白いさっきゅん服を装備した彼女はというと…

何が必要なのか…

とか聞かれて、おもむろに、自分に何が必要なのか…なんて考えちゃったらしく…
#はぁ?w

ん~…

#?w

ヴェール?


ポルピ「もしくはブーケ??」

いやいやいやいやいやwww
白いドレスっていっても、ウェディングドレスじゃないんだからwww

ポルピ「…?」
ポルピ「ぢゃぁ、包帯?」


その、ボケた頭に大量に巻いてもらいなさいっっっwww
#あははははははw

ポルピ「(--;」
スポンサーサイト
コメント

No title


ぽるぴちゃんの頭の上の「コンヌースの・・・」
を「コンヌースのお嬢様」と読んでしまったジジをお許しください。

あした、土曜(16日)は多分午後4時くらいから、日曜は多分夜(11時くらいから)にログインします>FF11

後、メッセ、インしてみてください。

メッセージが行ってればいいのですが、ダメなら、
マビかFF11でホットメールのメルアド教えてくださいね。

頑張って登録してみます。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。