スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[G3-02-03] クリステルの頼み

前回の日記:カムガンの頼み


バンホール…バリダンジョンとフィアードダンジョンの女神像修復を終えたポルナっち。
とりあえずは、おそらく次に依頼が舞い込むであろう、ダンバートンに向かったわけですが、果たして…
予想通り、フクロウさんが携えてきた依頼の主は、クリステルさんでした。




クリステルの頼み


次にフクロウさんを送ってきたのは、予想通り、ダンバートンのクリステルさんでした。
既にダンバの街に入っていた私は、すぐにクリステルさんのお話を伺いに駆けつけました。
これまでどおり、ダンジョンの女神像の復旧をするために同行してほしいとことで、もちろん即OK。

マスダンジョンの女神像


まずは、マスダンジョンの女神像を復旧させて…

ラビダンジョンでは…
「普通の人じゃない」wアノ人も参戦?w


って、ちょwwwww
その発言は、あたしについてですか?それもとナオさんについてですか?w
あたしもそりゃ普通じゃないかもしれないけどwww
まあ、かっこいいとか言う時点であたしじゃないですよねwwww


ていうか、昔は貴女だってこうやって陣取ってたんだからw、元同僚(?w)のよしみとかなんとかで、説得して退場願うとかできなんですか?>クリっちwwww

無事修復…


おいっwww
聞かなかったことにしたわね?www
なにシレっと修復だけ済ませて帰ろうかしてんのよっwwww





などと、半分漫才のようなやり取りをしつつ、女神像の復旧を行っている頃…
イメンマハのパラディンたちと、彼が率いる黒い軍団が、ついに戦いの火蓋を切ろうとしていました。


その頃…


ルエリさんはもとより…、よく訓練されたゴーストアーマー軍団の思わぬ強さに、一時撤退を余儀なくされるパラディンたち…

歯ごたえのないパラディンたちに愛想をつかしたかのごとく…
ルエリさんが呟く標的の名は…


「どこにいるんだ…。」


二人の邂逅の時は、もう間近に迫っていたのです…

「必ず見つけ出し、」




ラビから戻った私たちに、エヴァンさんから知らされたのは、イメンマハの方で、ついにパラディンと魔族との戦端が開かれたという情報でした。

エヴァンさんから…

そしてティルコへ…


あのパラディンたちの実力はともかく…
いくら魔族の軍団が強敵とはいえ、すぐにでも殲滅されてしまうとは思えないし…

そうですね。
とりあえずはティルコの女神像を先になんとかしましょう。
わかりました。
ティルコに向かいますね!



夢うつつで見たイメージの意味。
過去のものとなった悲劇。
運命に分かたれたそれぞれの道。
邂逅の瞬間、二人は?

次回。「メイブンの頼み
うなれ!ブロードソード!
#いや、フルショばっかだしwww
スポンサーサイト

テーマ : マビノギ - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。