スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弓使いだって、近接でがんばりますっ

自他共に認める弓使いを目指すポルナですが、かといって、近接や魔法がぜんぜんダメってわけでもありません。
いや、ヘロヘロには変わりないですけどね?w

弓カウンタが主な戦力なので、カウンタのランクはCまで上げてありますし、戦術の幅が広がるのと、サポートする立場から、アイスやファイアを使った戦術にもある程度慣れておかなきゃってことで、アイスとファイアも取ってあります。

最近は、クマさんでファイアカウンタの練習に励む毎日。

そんなポルナっち。
ガイレフまでご用事があったので、テクテクと徒歩で移動中でした。

ほら、あの道って、けっこうクマさんがいるでしょう?
戦闘するつもりなかったので、衣装も最近ラルナっちに染めてもらったプレミア服だったんですけど・・・むくむくと好奇心が・・・(笑)

まだまだ失敗して死んじゃうけど、ファイアカウンタにも慣れてきたし、ヒグマさんでも、もしかしたら勝てるかも??

早速挑戦です。
まずは、「幼い」から・・・。

おぉ!こりは、結構いけるじゃないかっ!

危なげながらもファイアカウンタ成功です。

・・・・・ん?

そこで、はたと気が付きました。
このまえ、対ラットマン戦で教えてもらった、「アイスの後はカウンタじゃなくて防御>アタック」の方が殲滅速度が速い件。

もしかして、クマさんでも、防御>アタックの基本形の方が早いんじゃ?


試してみると、これが結構いい感じです。
カイトシールドをラルナっちと交換しちゃって、ラウンドシールドだったんですけど、大抵はダメ1で受けることができます。

ファイアカウンタだと、ファイアの威力が低いわたしは、ほとんどのダメをカウンタだけで稼ぐことになります。
1ターンにカウンタ1回で稼ぐダメより、アタックでクリが乗るのを期待する方が、最終的には少ないターン数で倒すことができるようです。

ただし、安定性に疑問が・・・。
ファイアカウンタでも失敗すれば、食らっちゃうんですけど、それはプレイヤーのスキル次第。

でも、防御>アタックの基本形だと、相手のスマッシュを防げないっていう弱点が。

仕方ないので、カウンタも混ぜてみました。
でも、やっぱり確率の問題って感じで、ディフェンス時にスマッシュで吹っ飛ばされることがしばしば。

何度か食らって死んでしまいながらも、何度か挑戦してみたんですけど、相手のスマッシュを見抜くことができません。

大抵、3打目とかカウンタ時に、クマさんが飛びながら光ります。
運良くディフェンスなら、ゆっくり歩いてくれるので、スマッシュとかファイアに持ち込めますけど、スマッシュのときは最後に吹っ飛ばされるまで、見分けが付かないんです。
なにか見落としてる??

スグに突っ込んでこなくて、「うがぅ!」とか言い始めたら、即カウンタに切り替えるべきなんでしょうか?

まだまだ経験が足りないな~と思ったポルナでした。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。