スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいペットたち

ついにG3S3きましたねっ!

わたし的に一番の興味は、やっぱりペットたちでしょうか。
あとは、新しいお洋服かな~?

わたしはまだ重鎧はもってないので、フレッタさんの改造とかは、恩恵がないし・・・。

お洋服もね~?
いまの時点で、既に銀行枠が足りない状況だし、ARのページ購入費用をためなくちゃだから、お洋服はしばらく我慢しようかと思ってるの。

まあ、でも、例のごとく衝動買いしちゃうかもだけどっ (^^ゞ





で、その衝動買いですが・・・

買っちゃいましたっ(爆)

それも、リアルマネーのほうでっっ w


ナニを買ったかというと、ペットカード。
(^^ゞ

え?
もう十分ペット居るだろうって?

あははははは。
もう、かなりの数なんですけど・・・(^^ゞ


最初は、もう一人キャラを増やそうかとも思ってたんですけど、
毎月の課金を考えるとね~?
作っちゃったら作っちゃったで、いろいろと、お洋服とか欲しくなっちゃうし・・・(^^ゞ

まあ、アドバンスドのアイテムとか、メリットもありますけど、
さすがにもう一人はね~?
しゅくぴ~のボランティア効率も上がりそうな気がしてたけど、
実は、いまの人数でも、結局は1日で準備できる採取品がギリギリの量なんですよ。
これで、だれか中級にもでなったら、たぶん間に合わなくなるんじゃないかと・・・w


で、考えたのが、ペットたち。
とにかく移動時とか採取時のイベントリ確保が最重要かな?と思うわけですよ。
あとほら、高いお洋服とか装備とかは、銀行出し入れするとお金かかるでしょう?
ペットに持たせとけば、そのへんは回避できますし、引渡しとかもらくちん♪


そういう面では、新しく導入されたカバンも見逃せませんよね。
でも、既にカバンは持ってるから、新しいの買うとなると、今のカバンを処分することになるわけですよね?
それはちょっとな~?とか思うんですよ。
もったいないっていうか・・・(^^ゞ

まあ、G(お金)に余裕ができてきたら、考えますけどね。




で、今回新しく仲間に加わったのは、
レトリバーのポポラと、
ダルメシアンのルポルの2匹です♪

え?1匹じゃないのかって?w
いや、迷ったのよ~w
で、結局2匹とも仲間入り (^^ゞ


もう、新しいゲーム買うつもりで溜めてたお金を注込んじゃいました。(爆)
#というか、かなり前から侵食してたんですけどねっw

ドラクエとかエースコンバットとか、あと空の軌跡の続編とか、
買いたくて溜めてたんですけど、とりあえず今はマビが面白いので、重点的に注入っっっw

わたしってば、リアルでも貧乏驀進だなっw
スポンサーサイト

[G2-09-5] ネクロマンサー

もうだめかっ!?

そんな絶体絶命の窮地の中、
「わたしが護るっっ!」と息巻いて(w)パラディンに覚醒したポルナ。

伝説の光の騎士の登場で、
蘇らされた異様なゴーレムも、
「やっておしまいオバサン」呼ばわりされてる(w)エスラスも、
これで一気に一巻の終わり&ハッピーエンドか?
と思われたの直後・・・

やっぱりあの娘のことですもの・・・(^^ゞ

無敵のはずのパラディンが・・・
あっという間に真っ黒ゲージ・・・(ぇ


あああ、ポルナっち~~っ!?w
大丈夫なのかっ!?ww





では、引き続き、怒涛のクライマックスをご覧くださっ
「ネクロマンサー」

続きを読む »

うおおおお!?

Σ(@っ@ノ)ノ
か、カウンタが5000超えてるっ!?
しゅ、しゅごいっ!

いつかは越える日が来るんだと思ってはいたけど・・・
予想よりもかなり早かったな~~~っ(*^^*)

みなさまっ
ご来訪感謝っっっ♪ (^^)

これからも、がむばって更新しますのでっ
ひとつ末永くよろちくでしゅっ♪

アクセスカウンター

fc2にお引越ししたこのブログですが、管理画面を見ていたら、アクセスカウンターっていう項目が・・・。

お・・・?
どのくらいの人が見てくれているのか、一目瞭然!?

ふむふむ。
なるほど・・・。
登録して・・・。
これをコピーするのか・・・。
ふむふむ?

で、こうして・・・、こうかっ?

ん?



・・・・。
で、でないじゃんっ! ○| ̄|_







スゴイカウンターとかいうやつなんですけど・・・。
なんで出ないんだろう?
アクセス解析機能は動いてるみたいなのにな~?
うーむ。
あたしにはお手上げだ~。


これ、使ってる人いませんか~?
ちゃんと動いてます~?
(つд`)

アルビ4中ドランカー

アルビ中級4人に参加してきました。
アルビ4中01


くまさんとおっきなクモさんが恐かったです。
マグロがたくさん獲れました。

頭に赤い薬ビンのアイコンがついちゃいました。
こまったので、ナオさんに相談にいきました。
アルビ4中02


ナオさんには、アイコンを取る事ができないと言われました。
アルビ4中03


しばらく、しくしく してたら、消えました。
よかったですっ(*^^*)
まる。

[G2-09-4] 覚醒

後先も考えず、ただリダイアさんを助けたいという衝動に突き動かされて、
タバルタスの巨体を受け止めたポルナ。

だが、彼女がその超重量をどうにかあしらえるわけもなく・・・
まさに絶体絶命。


ポルナに、リダイアに・・・
エリンに明日はあるのかっ!?


興奮のクライマックスっ!!!


※もう、すんごくネタバレですっ (^^ゞ

続きを読む »

[G2-09-3] タバルタス

やたらジメジメした感じのするバリダンジョンの奥底で・・・
いや、ジメジメした感じがするのは、自身が嫌な汗をかいているからか・・・

運命の糸に操られるがごとく、またしても絶体絶命のピンチに陥ってしまったポルナ。
はたして、彼女はこの窮地を脱することができるのか・・・


※例のごとくネタバレ驀進ですっw

続きを読む »

リスさん再来!?

ちょっとまえにギルメン探訪のコーナーでご紹介したリスティーナさん、覚えてますか?
そう、あのおさげと眼鏡が印象的なあの方です。

今日、久々にリスティーナさんに会うことができました。
リスさん再来?

いえ、嘘ですw

トリップさんが、リスさんそっくりの格好になってたんですっw
もうほんとそっくりでびっくりですっw

眼鏡と靴がちょっとだけ違いますけど、あとはほとんど一緒です。
まるで本当にリスさんが帰ってきたみたいで、面白かったです~。

リスさーん、見てますか~?
#みてないよねっ (^^ゞ
いまでもリスさんは伝説のエンチャンターですよ~?(爆)


ああ、そうそう、ちょうどラルナっちが、約束のおにゅー服を着てるので、紹介しておきませふ。w

あの世で、ずぅ~~~~~~っと、弓の熟練上げに置き去りにされていたラルナっち。
とうとう音を上げて、エリンに帰還してきました。(^^ゞ
ごめんね~?ずっとあっちに置き去りで・・・

でも、約束どおり、ちゃんと新しい服、用意しといたからねっ!
どうよっ?
ちゃんと黄色で、おまけにトラねこの帽子までセットよ?w
気に入ったかな~?

狼さんで熊を狩る?

時間も時間で、みんな寝ちゃったかしら~?
っていう感じの朝方でした。

あの世でうろうろしていたものの、一人だと死んじゃったりとか面倒だし、
生産とかもしたいな~?それにしゅくぴ~切れちゃったし・・・
ということで、エリンに戻ろうかしら?
なんて思っていました。

FL を眺めて、だれかいないかな~?なんてぼーっとして・・・

あ・・・
ターゲット はけーんw

そういえば、今度遊びましょうっていって、そのままになってるっけ。
さっきはチャットで発言してたから、まだ起きてるかな~?

早速メッセを送ってみると・・・
おお!いたっw





エリンにいらっしゃるようなので、やっとこれたあの世だけど、決心して、
あの世から退散することにしました。

たどり着いたのは・・・
センマイ平原。w
そうです。熊さん狩りです。

最近、マグナムがそこそこの火力なのと、防御とか上がってきたので、
熊さんでも、ある程度は戦えるようになりました。

そして、今日一緒に遊んでくださるのは・・・
狼さんで熊狩り


狼さんw
つおいのよっ!
レベルもかなり高くて、魔法も覚えてるの!


普通に黒ヒグマさんやオーガw と渡り合ってたわ~
もうびっくりw



しばらく、ヒグマとウルフのクエで遊びました♪

たまにくると面白いのよね~ココ。w



こんどみんなでペットでこようっ!
きっと面白いよ~??w

おし!完成かなっ?w

移行作業も大詰め?w

さらーっと流してみた限りでは、画像のデッドリンクもないみたいだし。

【[G2-05-2] 理想形 in ティルコ】で、マルコムさんの画像がギブちんに摩り替わっちゃうという、ちょっとばかりトラブルがあったけど(^^ゞ
逆にネタになっちゃった感じなので結果おーらいっ!w


こんなもんかな?

旧家では忘れてたリンクも追加したし。

スキンは、追々、いいやつを探して差し替えるとして、まあ最初はこんなもんでしょう。(*^^*)

もうちょっと簡単かな~?とか思ってたけど、やってみると結構大変ね~?
まる二日くらいかかったかしら?



ああ、そうそう、旧家にあった画像を置いとくために、ホームページも立ち上げました。
いや、正確に言うと、さすがに画像置き場だけで、扉ページも無いんじゃマズイだろうってことで、扉だけ置いてきました。(爆)

多分、ほとんど更新しないんじゃないかと思うんだけど・・(^^ゞ

前からギルド規模調査のページとか、エンチャント表のページとか、そういうの欲しかったので、研究&勉強して、ゆくゆくは公開できたらいいな~?
なんて、壮大な夢を抱いちゃったり忘れちゃったり?(爆)

ちうことで、とりあえず URL おば・・・(^^ゞ

ねぼすけポルナのゲーム三昧

んじゃ、そゆことでっっ (>_<)ゞ
#どゆことよっっw

とりあえず記事は取り込めたけど、まだ問題点が・・・

うーんとですね・・・

わたしのブログも結構な容量になってきて、既に今まで使っていたエキサイトの無料版ブログでは収まらないんです。

で、仕方なく有料版に移行してるわけなんですが・・・

お友達とかが使ってるブログでは、エキサイトも多いですけど、ここ fc2 もけっこういらっしゃるんですよね。

なんか、エキサイトよりいろいろと機能も豊富みたいで、カスタマイズも細かくできるらしいんです。
まあ、わたしがそこまで使いこなせるかどうかってのは怪しいんですが (^^ゞ

あと、魅力的なのが、豊富なスキン。
あ、テーマっていうのかな?

かわいいのがたくさんあるみたいなんですよね~。

無料でかなりの容量が使えるのも見逃せません。

で、前々から考えていた、ブログのお引越しをしようかと思ってるんです。


とりあえず、記事の取り込みは成功したみたいなんですけど、実は大きな問題が・・・。



画像なんですよ。画像。

取り込んだ記事の画像は、なんともとのエキサイトのスペースにある画像へのリンクになっちゃってるんです。

これだと、エキサイトのブログを閉鎖したとたんに、今までに書いた記事の画像がぜんぶデッドリンクに・・・(つд`)


うーむ。
画像も取り込んでくれるわけじゃなかったんですね~。
こまった。

さすがにこの量だと、1枚1枚、またアップロードするのかと思うと、気が遠くなります。まじで。

なにか上手い手はないかしら?

うーん。

負けず嫌い

レベルも上げなきゃナ~?
それに、紡織のトレもしなきゃな~?

うーん・・・


ということで・・・
キアに行こう!ということになったときのお話。


最初は、通常ループで、安革を集めて、あわよくば元気棒ゲットかっ?w
なんて思ってたんですけど、蓋を開けてみれば、結構な人数で下級ループ(笑


まあ、ありがち?w




で、そのキア下級でですね・・・
ほら、ハーブ生えてるでしょう?

最近、わたしもマナハーブくらいは抜くようにしてるんですけど、今回のメンバーは、みんな結構抜く方だったんですよ。
#え?普通?w



で、抜いてたら・・・、なんか会話がヘンな方向へw

負けず嫌い



なにを競ってるんだか・・・(^^ゞ

こういう楽しいネタがあるから、大人数のダンジョンとか、やめられませんっw
#え?、それも間違ってる?w
#そお?w

移転のテスト中です

現在、エキサイトから fc2 へのブログ移転のテスト中です。
通常通り、コメントやトラックバック可能ですが、記事やブログ自体が削除される可能性があります。
ご注意ください。

移行期間をしばらくとるつもりですが、その間は本家のほうをメインで更新しますので、そちらをどうぞ。

そういえば・・・まだリンクしてなかった ○| ̄|_

以前から、かなり楽しませていただいているブログがあるんです。

同じ樽鯖でプレイしてらっしゃる、ピッコロさんていう方のブログなんですけど・・・


ピッコロのエリン旅行記

ずーっと、リンクしたつもりでいたんですけど・・・
実は、どういうわけか、リンクしてなかったんですね・・・
今日気がつきました。
○| ̄|_


いや、チェックしに行って、コメント見てたら、お友達のハニさんとこが、相互リンクしてもらってるのをはけーんw して・・・

ん?
ありり?

・・・って、リンク確認したら、

あうあうあう! Σ(@っ@ノ)ノ
なんてこった!
わたし、まだリンクしてない!

てか、ハニさにさき越されてるっっっw
#やるな ハニさっw

うーむ。
こりは、早速リンクをお願いしにいかねばっっっ
ついでに、トラバっちゃえ!w


ピッコロさんっ
いあ、今回もわらかしてもらいましたっ (≧∀≦)b
毎回たのしみです~っ
更新がむばってくださいっ!
わたしも、がむばりますっ

久々にお姉さまにお会いしました

キアで安革&元気棒目当てに通常突入か~?とか思いつつ、なぜかキア下級ループになってたときのことです。w

祭壇で例のごとくだべっていると・・・
お!?

イーゼおねえさまだっ!


ご無沙汰です~っ
あ、お姉さま、髪型かえた~?かえた~?
やっぱしっ(*^^*)

じつは、わたしも変えてみたんですよ~、久々に長く・・・w
色が違うからイメージちがうけど、おんなじ髪型かな?



最近ご無沙汰してて、様子を伺ってませんでしたけど、
実験三昧でおうちに帰れない日々はなんとか落ち着いたみたいでした。
またどっかご一緒しましょうね~?

バグかな?

珍しい・・・というか、多分二度と見れないんじゃないかっていうヘンな風景をはけーんw したのでご紹介しませふ。

お友達の まうさん と、中尉さんとご一緒して、ダンバ周辺をうろついていたときでした。





んん?
なんか、違和感が・・・



あ・・・・。





違和感の正体はすぐにわかりました。
これです。



わかります?

長方形に、草がないところがあるでしょう?
こんど、同じとこに行って確かめてみようと思うんですけど、
こんなとこ初めて見ました。

一緒にいたまうさんには、見えないそうなんです。
ちゃんと、頭くらいまで草があるって・・・w

うーむ。
なんだろう?

特にクライアント調子悪いわけでもないし・・・。


バンホで、坂のちょうど上あたりに、四角く陽が差し込むように明るい地面が見えると、マップ落ちするっていうのは有名ですけど、これはさすがに見たことも聞いたこともありません。

みなさんは経験ありますか?

[ギルメン探訪#04] リスティーナさんとジュリエッタさん

うーんと、最近ギルドに入った新人さんはご存知ないと思いますけど、
しばらく前から、休止状態になってしまっている方です。

リスさんのお友達のジュリエッタさんも、休止しちゃってます。
お友達なので、一緒に他のゲームでもしてるのかしら?

寂しいです~ (T_T)




で、今日はそのお二人をご紹介します。



まず、リスティーナさん。
古株のメンバーにはおなじみなリスティーナさん。

エリンには、ギルメンだけにわかる、リスさんにちなんだ場所があります。

それは、
ティルコの銀行前。
広場のちょっと横。
ダンカンさんとこから坂を下った、立木の横のちょっとしたスペースです。

通称、「リスティーナ広場」。
(または「リス広場」)

リスティーナさんが、良くここで座っていたのと、
ギルメンの待ち合わせにたまに利用されていたことから、
いつの間にか定着した通称でした。

今となっては、昔の話になってきちゃいましたね~。
なんとなく寂しいです。



これが、リスティーナさんです。
ポリシーのある方w で、
いつも、この、おさげ髪と、眼鏡でした。(^^)
このドレスもトレードマークだったな~。



あのフィアードでも、このドレスで参戦。(^^ゞ

懐かしいな~。w
わたしがまだちっちゃいよw
それにハングリータイトルだw



リスさんの通り名は、「不死身のエンチャンター」w

何が不死身かって・・・
文字通り死なないんですよっw


自称、器用貧乏で、いろんなスキルにAP振りまくりで、
唯一高いのがエンチャント。

そんな状況でも、ほとんど死んでるところにお目にかかることができなかったリスさんに付いた通り名でした。

早くから賢明タイトル持ちだったのも印象的でしたね。


これといって、目立って戦闘スキルを上げているわけでもないのに、最後まで立っているエンチャンター。
その戦闘技術は、ギルド内でも屈指でした。

ああ、ホントに残念だわ~。(つд`)




そして、貴重な一枚。
眼鏡を外したリスさんです。w

はろさ の熱烈なご要望に応えて外した眼鏡・・・
熱望したはろさんは、

リスさんの素顔を見て・・・




無言・・・・(爆)


あ、わ、笑っちゃ失礼よねw
ごめんちゃいっ
で、でも・・・・w
くすくす。












さて、お次は、ジュリエッタさんです。

ジュリエッタさんといえば、「Fish ファッション SS コンテスト」の、
記念すべき第1回優勝者です!



これがエントリー時の SS です。
当時はまだレザミニが真新しくて、
みんなこの せくち~w ないでたちにメロメロw
微妙な身体のラインがたまりません。
じゅるっ (ぇ

そのジュリさん、さすがに衣装持ちで、
こんなのとか、

こんなのとか、

まだまだっ
ほれっw




ジュリさんは、Fish でも数少ない弓使いでした。
わたしがまだへろへろな見習い弓師だったころから、
レンジランク6とかいう、バリバリの弓使いで、

わたしがまだハンマーでさえ苦戦してたような骨狼さんを

この衣装でバシバシ狩っちゃうんですよっw

ちびれる~~~~っ (>_<)
かくい~~~~っ

なかなか、ログイン時間とか合わなくて、ご一緒する機会も少なく、
弓で一緒に狩りしてもらえる数少ない方だったのに、
あまり狩りに行けなかったのが、いまだに心残りです。



リスさも ジュリさ も
戻ってきてくれないかな~?
(T_T)



---
P.S.
ジュリさーん
見てないとは思うけど・・・
エントリの SS 無断転載になっちゃってます。
マズかったら削除しますので、言って下さい・・・。
#って、確信犯だな・・・w

やっぱこのムービー最高w

久々のダンジョンカテゴリ。
いえ、新しいダンジョンじゃないんですw

おなじみのラビ通常なんですけど・・・

ほら、あそこって、普通にPTでボス開けると・・・







このムービー見れるでしょう?

わたし、このムービー大好きなんですよっw

もう、最高っっ (>_<)b




ゴブ隊長:一人・・・遅れてるヤツが・・・・










あはははははは (>_<)ノシ ばしばしっ



ひ~~っ w
ひ~~~~っ w


最後の自分の呆れ顔もいいですよね~?w

あ~ 久々にわらたw

またそのうち見に来るね~?
訓練がんばっw


エミやんのギブちん戦

もう、しばらく前の話になっちゃいましたけど・・・
ケダモノギルドのお友達、エミやんこと エミヤシロウさん。

ほら、ティルコの理想形でお世話になった、
あの、アリサちゃんとお似合いの男の子ですっ!


そのエミやんさが、なんとギブ挑戦ということで、助っ人を募集してたんですよ。

そして、どういう流れか、私に白羽の矢が・・・w



えええええw
わ、わたしなの?(^^;


うーんと、わたし、そんなに強くないんですけど・・・(^^ゞ





どういうわけか、周りからは、わたしの弓が、
そこそこの高評価らしくて・・・



まあ、たしかに、この間、ギブちん戦は、助っ人で行きましたけど、
あのときだって、遠隔羽で起こしてもらう始末だったし・・・

弓も、マグナムでクリ乗れば、火力そこそこですけど、
常に外れる危険性をはらんでるわけで・・・(^^ゞ

外れると即大ピンチなわけで・・・(^^ゞ





でもね。
こと、ギブちんに限っては、実はガゴさんより楽だったりするんです。
あまり攻撃力高くないのと、動きがスローなのと単調なのとで、
マグ連射がかなり有効なんですよ。


というわけで、最近あの世の助っ人にハマりつつある、やくざ医師・・・
もといw・・・薬剤師修練中の、
われらが編集長!w Roo さんも引き込んでの
ギブちん戦です。



女神Dとギブちんで計3時間てとこだったでしょうか。

あまり余裕かますわけにもいかずw、SSほとんど無いんですけど (^^ゞ
地道な防御底上げとかが効いてるのか、
思ったよりも、窮地に陥ることがないみたい・・・。

おお~~!?
私も成長したもんね~~~?w
いや~っ
我ながらびっくりw













いや、ところがですね・・・
実は、今回の女神D。
もっとびっくりなことが・・・








それは、エミやんの...


一発屋開眼!!






なにが一発かって、そりゃもう、すんごい連続で、

スイッチ一発なんですよっっっ!



何回連続したかな~?
もう、最後は恐くなってきちゃってね~?w


バグも呼び寄せて、モンスター沸かないスイッチもあったし (^^;




そして、しまいには・・・
箱部屋で、箱に触った瞬間に


がらがらがら~~って

え?
扉閉まるのは、普通だって?


ちがいますっw

閉まったはずの扉が、がらがらがら~って 開いてるんです(爆)


もう、恐すぎっっw












まあでも、しっかりガゴさんだけは、沸かしてくれましたけど...
エミやん...
微妙な一発屋さんねw (^^ゞ









そんなこんなで、何度かピンチっぽい状況もありつつも、
なんとか、無事ギブ部屋まで到達。



ふぃ~。
女神チケも入手して、これで万一のときも再挑戦できるねっw




いよいよクライマックスです。

今回も、いつものパターンで、ハメて仕留める方向で。



こんな感じで、通路まで釣ってきます。

すると、壁に埋まって、お尻突き出して、ハマっちゃうんですよw
ギブちん。

おばかちゃんね~?(^^;


あ、でも、たまに、思い立ったように、
ボス部屋に戻っちゃったりもしたんですけどね
(^^ゞ

そういうときは、しかた無いのでもう一回釣ってきます。





この戦法でいくと、ハマったギブちんに攻撃したときに沸く、召還ガゴさんの数が激減します。

それに、狭い通路にガゴさんが沸く可能性が高いのと、ボス部屋側じゃなくて、私の側に沸くこともあるので、要注意。


それでも、ガゴさんが大量に落す薪を有効利用して、火矢マグを連撃!!w

冷や汗ものの激戦で、またもや遠隔のお世話になったりもしたけど、
封印スクは一人2枚でOKでした。


ラストは、既に1/4ほどライフを削られているギブちんに、
無敵火矢マグ連撃のリンチで・・・・w








めでたく、ラストイベントへ・・・・(*^^*)

エミやんさ おめでと~~~~~!
(≧∀≦)b


G2もがんばってね! (>_<)b











おまけ。


エリンに連れ戻されちゃう前に、強制離脱して、祭壇に戻った直後・・・。

ありゃりゃ?
エミやんさがいる!! Σ(@っ@ノ)ノ

ま、まさか!
落ちちゃったの????

いえいえw
エリンに戻って、速攻でオズさを拉致って、戻ってきたそうです。w








おまけ2。


余ってたガゴさんの薪w を有効利用ww ってことで Rooさんにお願いした抽出。
めでたく失敗。(爆)

さすがにリアルラック使い果たしてるかw
残念でした。w

弓の熟練上げ

えー、最近クエストカテゴリメインになっちゃって、普段の様子をご紹介するのがおろそかになってるポルナですっ (^^ゞ
こんにちわっ


まあ、ネタはそれなりに溜まってるんですけどね。
どうも、旬を逃しちゃったりで・・・(^^ゞ

せっかく撮ったSSとかあるので、順次ご紹介しませふ。




で、まず最初はですね~
最近ご無沙汰のラルナっち。


なぜご無沙汰なのかというとですね・・・・








(^^ゞ
なんと、あの世に置き去りなんです。(爆)


ごめんね~?ラルナっち。(^^;
ラルナっちも、音楽とかがむばらなきゃなんですけど、
どうも、ここんとこ、ポルナのクエストばかりに目がいっちゃって・・・
(^^ゞ



で、ラルナっちが、あの世でなにをやってるかというとですね、
もちろん、赤Dで稼いでるとかいうわけじゃないんですよ。

いや、アイスそこそこだし、やろうと思えばできなくはないと思うんですけど、
ほら、あっちって、ソロしてると、ナオさんとか使えないから、なにかと不便でしょう?

それに、最近貧乏だったので、POT代とか、当面の運転資金がね~
(^^ゞ

それで、思いついたのが・・・




これ。(^^;

え?
わかんない?

えとですね。
これ、弓の熟練上げなんです。

こうやって、ゾンビさんを釣ってきてですね、
木とかにハメるんです。

で、至近距離で、自動戦闘にしておくと・・・


かきーん!かきーん!・・・・エンドレス。w


え?倒すの大変だろうって?
いやいやいや、それがいいんですよっ

簡単に倒せちゃうと逆にNGなんです。

熟練上げるには、とにかくたくさん攻撃しないとなりません。
それも、いかにすばやく連撃するかで効率がかなり違います。

その点、このゾンビさんハメだと、思いつく限り、最速で連撃できます。

ハマってるので、攻撃は受けませんし、ゾンビさん足が遅いので、
ハマり状況から外れる心配もまずありません。

自動でほっとけばいいので楽です。w

注意するのは、矢の残量だけ。

ちなみに、矢が切れちゃうと、自動戦闘状態なので、
武器を持ち替えて殴りに・・・・・(^^;

忘れてると、いつのまにか死んでます。(爆)




100本の矢で、だいたい5分強くらいですね。
満タンにして放置すると、5分は暇です。w

イベントリ満載の矢を準備して、こうやって熟練を上げまくります。

けっこう、早く熟練溜まるんですよ~。

この方法だと、剣よりも早いですねっ
もともと、弓の方が、1撃での熟練値は高いので、
効率よく連撃できれば、早く熟練が溜まるんです。

それに、ラルナっち、3人娘のなかでは、今は一番お姉さん。w
いまのところ、20歳アクセを貰うつもりなので、
このまま、ネコまっしぐら・・・・ちがたw、加齢まっしぐらです。







あまりに長く、あの世で単調な作業をしているので、
ラルナっち、かなりダレ気味です。(^^ゞ

最近では、ひとりでぶつぶつ・・・。(^^ゞ
ま、まずい・・・欝になってるwwww

矢とか食べ物の輸送にいったペットたちに、愚痴りまくりらしくて・・・
(^^;



ごめんね~?ラルナっち。
もうちょっとで改造終わるから、がんばって~~~ (>_<)

約束通り、帰ってきたら新しいお洋服買ってあげるから。
っていうか、もうちゃんと準備してあるんだよ?




そんなラルナっちの夢は、これ。





そう、踊り子の衣装なんです。
これは、たまたまティルコで見かけた、すんごい絶妙な配色のプレビューです。
あああ、こんときは悔しかったよね~? (>_<)


だって、この服、高いのよね~?
いつも、銀行残高が4桁最高という私たち。
とても買えません。

それに、こんないい配色が出ることは滅多にないんです。


さすがに、この、踊り子の服を用意するのは、一筋縄ではできないですけど、
これに匹敵するような、かなりいい衣装を準備してあるからねっ♪

ラルナっ!
がむばっっっっ!
(≧∀≦)b



ラルナ:・・・・・。
ラルナ:ひとごとだと思って・・・・。
ラルナ:ぐれてやるっっっ (T_T)


[G2-09-2] エスラスの目的

クレイグ隊長の頼みを聞いて、リアン領主さまのご様子を探りにお城までやってきたポルナ。
でも、エスラスを領主さまから、都合よく引き離すことなどできるのでしょうか?

とりあえず、エスラスに謁見を申し出るポルナですが・・・





謁見の間で待っていた(!)エスラスが、開口一番放った言葉は、予想外のものでした。



!!?
え・・・
な、なんで、それを・・・

ま、まさかっ



(しまった!?)
(やられたわっ・・・)
(みんなにあれほど注意しろって言われてたのに・・・)



ぐ・・・。



・・・。
(どおしよ・・・)
(全てお見通しって訳か・・・)



・・・。
(いまなら、逃げられるかな?)
(ところかまわずぶっ放して・・・?)
(で、でも・・・)
(あう~~~っ)



Σ(@っ@ノ)ノ !!?

り、リダイアさん!
ど、どしてここへ!?
(ああっ!でも、助かった!)

(リダイアさん・・・)
(あたしのこと心配して・・・?)
(こっそり、ストーキン・・・)

(・・・っぽっ♪


#それ ちがうっっww




(うぐぐぐぐっ!?)
(だ、だれのせいでそういう事態に・・・)
(なったと思ってんのよっっっ!!)
(がるるるっ!)
#そおだっ! うんうん!
#言ってやれっ!
#かまわんっ!
#言っておしまい!!

(・・・^^♭)







(こくこくっ)



ぐぐ。
(こ、この期に及んで)
(なに訳のわかんないことをっ!?)



(望んでるのは自分の幸せでしょっ!!)



!?
配慮もなにも!
そもそも、オバサンの策略でハメられたのが原因じゃない!
なに抜かすかっ!このトシマっっっ!
がるるっ!
#そおだっ!
#もっと言ってやれっっっ!

(・・・・・・・^^♭)
(うーんと・・・代わる?)

#・・・・。
#いや・・・いい・・・(^^ゞ

(^^♭)



そ、そおだ!
り、領主さま、リアンさまは??
なんでここにいないの?



??



な、なに??







#さすがにいくつか修羅場を
#くぐってきただけあって
#咄嗟に身構えるポルナ・・・

#しかし、どういう手を使ったのか・・・
#エスラスの姿は掻き消えていました。






!!
は、はいっ!



#あ!
#ポルナっち!
#あれっ!
#あれみてっ!

へ?

#あれよっ!
#ほらっ あそこに落ちてるやつっ!

お?

こ、これって・・・チケ?


#いまさっきまで、オバサンが立っていた
#その床に、ダンジョンの通行証が
#これ見よがしに落ちているではありませんか



つまり・・・
来いってことか・・・



#さすがは、リダイアさんです
#尋ねる間もなく、翼でバリに飛ばされるポルナ・・・
#一瞬の視界と平衡感覚の混乱
#そして・・・目の前には、女神像がありました



#すぐさまチケを捧げて
#ダンジョンに潜るポルナ・・・



#既にリダイアさんが先行しています

(うわ・・・)
(さ、さすが・・・)



は、はひっ







#いつにも増して・・・
#強引とも思える連射で(w)
#敵を蹴散らし進むポルナ
#冴えまくるマグナム。
#クリもカウンタも決まりまくりっ

#うーむ
#つおくなったもんね~?
#貴女も・・・

えへへへへっ (^^ゞ
#って、言ってるそばからあぶないっw
#油断タイテキよっw

あい (^^ゞ



・・・・。
でも・・・・。
#ん?




なんか、嫌な感じがする・・・。
#へ?





なんか・・・・
この感じ・・・・
前にもあった・・・・
#どしたの?




・・・・。
ううん。
なんでもない。
気のせいよね・・・。
#?


急ごうっ!
#・・・うん。
#・・・ポルナっち?

#調子よさそうなのに・・・
#なんか、顔色わるい??

・・・・。



#そして・・・ボス部屋で
#やはり、オバサンが待ち構えていました




・・・・。




!!?



#なんてバカなことをっ!
#そこまでトチ狂ってたのか!
#このオバサンわっ!?
#ポルナっちも言ってやんなっっ!

#・・・?
#ポルナっち?





#そう言い放って・・・
#エスラスが唱えた魔法は・・・






#召還術。



ああ・・・・
だめ・・・・

いやだよ・・・・・・
#ポルナっち?
#どしたのっっ!?
#か、顔が真っ青よっ!?



#ポルナっちが、ボス部屋に近づくにつれて
#無口になっていった理由

#微かに感じ始めていた
#忌まわしい感覚・・・

#よみがえる恐怖の記憶・・・








異質な
そして強大な魔力によってそこに呼び出されたのは・・・























#ぎゃ~~~~っ
#で、でた~~~~っ (゜Д゜)





ああ・・・
わたしは・・・

また・・・・



また、
こっち側に来ちゃったのね・・・
#!??




















脳裏をよぎる、
忌まわしいイメージ...



























Σ(@っ@ノ)ノ w

誤爆マグロちがうっっw



































熊さんリンチもちがうっw
いや、それもたしかに忌まわしいけどっw

もっと、ほらっ!
まじ、カンベンしてっっってやつっ!
































いあw
それは、忌まわしいっていうか・・・
恥ずかしいやつ・・・・(^^♭
てか、懐かしいなっw

ぢゃなくて・・・ちがうちがうっっw
もっと、こあ~~~い やつっっ!!

もうっ!
ギブちんよっ!
ギブちんっっw



#・・・
#ほむほむ・・・
#ごそごそ・・・・






















#つ「破壊の化身」





そうそうっ
それっ!


・・・って、なんでお尻なのよっっ (爆)



#いあ....
#やっぱほら
#お約束?w









微かに咥内に滲む、血の味。
重苦しい威圧感。
全身に噴出す嫌な汗。

そして、全てがスローモーに見えるほど・・・
鋭利に研ぎ澄まされていく感覚。

跳ね打つはずの自分の鼓動だけが、
妙にゆっくりと響く世界。






運命なのでしょうか?
なぜ彼女が選ばれたのでしょうか?





またもや、想像を絶する強敵と対峙する窮地に陥ったポルナ。

果たして彼女は...
この窮地を脱し、
オバサンの悪巧みを打破し、

再びエリンの朝陽を浴びることができるのかっっ?







次回。「タバルタス」。
粉砕せよっっ!ストンプっっっ!
#って、それじゃこっちが潰れるっっw

[G2-09-1] クレイグの頼み

いよいよ、エスラスの尻尾をつかめるのでは?と思われたちょうどその頃。
ポルナの元に、思いがけない人からお便りが・・・

あの、騎士団隊長のクレイグさんからだったのです。

なにやらお願いがあるんだとか・・・
はてさて・・・





ご無沙汰してます。
お元気でしたか~?

え?あたし?
あはははは。
見ての通りですっw
生傷が絶えなくて・・・(^^ゞ
あははははは。

で、なにか私にお手伝いできることでも??



はい?



隊長さんは、なにやら重苦しく、語り始めました。




(ああ、そういえば、あのジェームスさんの
報告書にもそんなことが書いてあったっけか・・・)



それに?



ふーむ。
それは、また、あからさまに怪しいわね~ (^^;



む~。
つまり、今回も、なにやら胡散臭いと?



ふむ。



うんうん。
それには激しく同意するわっ!



うー。
そんなことできるかしら?
あのオバサン・・・もとい、エスラスさん、いっつも領主さまと一緒にいるじゃない?
どうすればいいかな~?
・・・。




うーん。
・・・。
わかりました。
成功するって約束はできないけど、
なんとかやってみましょう。(^^)

あんまり期待しないでくださいね?(^^ゞ


じゃ、今日はこれで。
失礼します。







エスラスの動向に疑問を感じてはいたものの、いまいち行動に移せなかった隊長さんも、ついに腹を決めたようです。

でも、オバサンをリアンさんから引き離すんなら、隊長の方がたやすいような気がしませんか?

ポルナっち・・・・。
なにか、罠の匂いがしない?

そんなに安請け合いしちゃって大丈夫かな?
気をつけてね?



次回。「エスラスの目的」。
いまだっ!サポートショットっっっ!
#そういえば、そんなのもあったっけw
#わすれてたよっw





小さいバナー

ギルドの掲示板で、ダメもとでお願いしたら、なんと、わたしのブログのリンク欄にも収まる、小さいバージョンを作ってくださいましたっ!(*^^*)
早速アップして、リンク欄を更新だだだっw

[G2-08-9] ゴーレム

古代遺跡に詳しいひと・・・

詳しいかどうかは別にして、いつも遺跡にいる人といえば、セイマスさんですね。w

早速、セイマスさんとこにやってきたポルナ。
はてさて、どんなお話が聞けるのでしょうか?





こんにちわ~っ
ちょっといいです?

うーんとですねっ
最近、ケオ島で、ゴレさんたちが暴れてるらしいんですよ。
で、その辺のお話を伺えたらと・・・
なにかご存知です??


ファイアゴーレム・・・
ああ、あの赤いゴレさんね?

え?封印?

ほ~

ええ!? Σ(@っ@ノ)ノ
ゴレさん、人間が召還したの??

(それにしても・・・)
(あいかわらず・・・)


(はぁはぁと)


(うっとおしいわねっw)



#(^^♭
#だめよ?ハリセンはっw
(わかってるわよっw)




セイマスさんの話を整理するとこうです・・・

ゴーレムさんは、昔、センマイ平原での戦いで、魔族との戦いの際に召還され、魔族を倒したんだそうです。
ところが、ファイアゴーレムさんは、その体を操る魔法を消すのが大変なんだそうで、かといって壊しちゃうわけにもいかず・・・(壊しちゃえばいいのに?)・・・苦肉の策として、ケオ島をを作って、そこにゴレさんを閉じ込めて、島の魔法を封印して対処したんだそうです。

でも、いつの間にか動き始めた。
普通では考えられないことで、誰かが意図的にそうしてる可能性が高いらしいのです。

そして、その理由として考えられるのが・・・
もっと巨大な魔法生物の復活準備。
魔法生物を動かす魔法は、どれも原理が同じなので、ゴレさんも一緒に動いちゃってるんじゃないかということだそうです。

うーむ。
たしかに、つじつまは合ってますし・・・
例の本に書いてあった、巨人の話とも関わりそうです。




ふむ。
まあ、とりあえずリダイアさんに報告だっ。

あ、ありがとうございましたっ!
ちょっと急ぐので、バンホには寄りませんから
ショーン君にもよろしくお伝えくださいっw

あ、それと、これ、差し入れですっw
掘ってばかりいないで、ちゃんと食べてくださいねっw
じゃっ!














うーむ。
やっぱりそうなっちゃうのか・・・。

あう~。
あんまり見えてきてほしくないかな~(^^ゞ
あ、いえ、こっちの話です。(^^ゞ

え、あ、はい。
よくボランティアでお世話になってますけど・・・

Σ(@っ@ノ)ノ
そ、そうだったんですかっ!?
し、しんなかったよ・・・。

は、はい。
了解です。


へ?
あ~、そういえば・・・

ほ~?

ぐー。
あのオバサン・・・なんてことを・・・。

あ、はい。
了解です。
気をつけます。








(・・・って)
(すぐ近くなんだから、自分で取りにいけばいいのに・・・)
(目だって会うとマズイからかしら?)
(まあ いいけど・・・)


こんにちわっ
いつもお世話になりますっ


なんですってね~?
ちっとも知りませんでしたよっ (^^ゞ

ただ??

うぐ~。
そ、それは、そうだと思うけど・・・。

はぁ・・・・。




ほお。
きん・・・。
ああ、そういえば、バリを狙ってるとかいう噂があったわね~。



また、魔法がらみか・・・。

あ、はいっ
それはもちろんですっ






ジェームスさんの報告書には、マハのあの惨劇以降の様子が、事細かに書かれていました。
そして、エスラスが、パラディン騎士団を掌握し、バンホから金(きん)を集めていること、
ケオ島に現れていること、
いくつかの怪しい噂のこと・・・。

ジェームスさんも、エスラスの功績は認めるものの、胡散臭いなにかを感じて、注意を促しています。

ふーむ。
まあ、味方でも手にかけちゃう狡猾なオバサンのこと・・・。
簡単に尻尾を出すとは思えないけどね。


まあいいわ。
とりあえず、リダイアさんに報告だっ!





あ、はい。
コレです。




ほんとっ!?
オバサン、懲らしめられるの??

ぐ。
そ、そうですよね。
うんうん。
わかりました。
今まで以上に気をつけますっ (>_<)ゞ












どうやら、リダイアさんは、エスラスを懲らしめるための証拠集めに目算がある様子です。
自分の覇権のために、先生とリダイアさんをハメたエスラス。
絶対に許せませんよねっ!?

いまに見てなさいっ!
その、「やーっておしまい」は、最後は正義に屈服するって、相場はきまってるのよっ!

ポルナっ!
がんばるのよっ!?


ん?


(はむはむ・・・)
(ん~~~っ!)
(やっぱ、ここのカレーはサイコウねっ!)(*^^*)



あああああ。 ○| ̄|_
言われたそばから・・・
それで、ホントに気をつけてるのかっっw




次回。「クレイグの頼み」。
蹂躙せよっ!チェーンキャスティングっっっ!
#いや~、師匠しか使えないからっw

[G2-08-8] 魔族の本

連続更新しつつ、飛び石ですね・・・(^^ゞ
ごめんちゃいっw

今日もラストスパートしますよ~~~っw




次第にエスラスの胡散臭さが濃くなるについれて、ポルナも意識的に周りに注意するようになりました。
まあ、とはいうものの、ラルナもチルナもいつもの通り天然系ですしっw 当の本人も、輪をかけてアレなので、どのへんが「注意してる」んだか、サッパリなんですが・・・(^^ゞ


そんな天然3人娘が仲良く朝食を取っていると、今度はこんなお手紙と本が送られてきました。


はてさて・・・





あやっ!?w
どこでそんな噂が飛び交ってるんだろう?w

ラルナ:うーん、そおね~?
チルナ:(??)
ラルナ:多分・・・めがねガールか・・・
チルナ:(!!)
ラルナ:ダンカンさんあたりじゃない?
チルナ:(こくこく)
智鳴:あうっ あうっ

ポルナ:って、あんたは知らないでしょっw>智鳴
智鳴:うあうっ!
ポルナ:ん?あによっ?
ラルナ:またお腹空いたんじゃない?
チルナ:(こくこく)
ポルナ:って、さっきイチゴ食べたでしょっw

チルナ:(ぷるぷる)
ラルナ:あ~ この子、お肉じゃなきゃだめよw
ラルナ:すーぐお腹すくんだからっw
チルナ:(こくこく)
ポルナ: ^^♭ そなのか・・・
ポルナ:ぐー さすがチルナっちから
ラルナ:名前もらっただけあるよねw

チルナ:(!!?)
智鳴:うあうっ! (ふりふりふりふりっ)

ポルナ:他の子たちは、どこいってんの?
ラルナ:ネコちゃんたちは、例のごとくお散歩でしょう?
チルナ:(こくこく)
ラルナ:ナルラは多分・・・ひよこさんと遊んでるw
ポルナ:それって、遊んでると言うか・・・
ポルナ:いぢめてるんじゃ・・・^^♭
智鳴:うあうっ




ポルナ:さてと、もう片付けちゃっていい?
智鳴:あうっ あうっ
ポルナ:もうないわよっ!
ポルナ:お昼まで我慢しなさいっw
智鳴:あう~~~ わんっ

ポルナ:わたし早速クリっちんとこ行ってくる。
ラルナ:あーい。
チルナ:(こくこく・・・もぐもぐ)
ポルナ:あんた、まだ残ってるんなら、
ポルナ:智鳴に分けてあげなよ~ ^^;

チルナ:(ぷるぷるっ)
智鳴:あうっ! うわんっ!
チルナ:(!!?)
智鳴:うわんっ!
チルナ:(ぷるぷるっ) ガタッ
智鳴:わん!わん!
チルナ:(ぷるぷるっ) がたたッ どだどた・・・
智鳴:わん! とててててて

ポルナ・ラルナ: (^^♭








#賑やかないつもの朝食も終わり
#ポルナはクリっちに翻訳をお願いしにやってきました



え?w
な、なんでわかるんだっw



これなんだけどさ・・・




たばるたす?
難しい本なの?




えへへへ。
ありがとっ
じゃ、おねがいねっ!?










#さすがはクリっち。
#なんとお昼前には翻訳が出来上がったようです。
#例のごとくふくろうさんのお知らせが届きました。


お?
さっすがね~?
もう終わったんだ!
よし、さっそく貰ってこよう。




クリっち~?

いやいや、速かったじゃな~い!w


ほ~?
巨人さん・・・


あ、ありがと・・・
うーむ。
巨人さんか~
・・・・。

あ、お礼は今度・・・そうね、卵でっw
じゃねっ!w





ふーむ。
やっておしまいオバサンたら、なにを企んでるのかしら?


・・・・。
まさか、こんどはその巨人さんと対戦なんてことにはならないわよね?
#・・・・。
わよねっ!?w
#・・・・・・。
なんとかいってよ~~~っ (^^;

#・・・わかんない (^^ゞ
!?w
あのねっ
こういうときは、気休めでも、「そんなはずないわよ」とかっ
「だいじょうぶよ」とか・・・いや、大丈夫じゃないけどっw
そういうふうに言っとくもんでしょっ?w

#・・・・・。
#だいじょうぶよ

気持ちがこもってない~~~っw
はぁはぁ・・・。
もうっ

まあ、いいわ。
とりあえず、リダイアさんとこに届けよう。
うん。







#ポルナっち・・・。
#話の流れからすると、
#このタイミングで巨人さんの話が出てくるってことは
#多分対戦すると思うけどなぁ・・・(^^ゞ

うるさいっw
#(^^;









#不毛な議論を戦わせつつ
#リダイアさんの次の滞在地に駆けつけて・・・



・・・。(どきどき)

!!




ゴ、ゴレさん?
(がくぶる)

え?
古代遺跡・・・。
うーん。
そんな人いたかな~?


うぐ。
わ、わかりました。
気をつけます・・・。






ああ、どんどん渦中に巻き込まれていく感じだわ~。
ポルナっち。ほんとに気をつけてね~?
無茶しちゃだめよ~?
その場の雰囲気で、すーぐ突っ込むんだから・・・(^^ゞ




ゴーレムの話を聞くために、ガイレフ遺跡のセイマスを尋ねるポルナ。
はたして、ケオ島のゴレさんたちは、やはりエスラスの仕業で暴れているのでしょうか?

次回。「ゴーレム」。
群がる敵っ けちらせっ フライングソードっっ

#って、蹴散らされるの自分って噂がっw

[G2-08-7] 操られた協力者

連続更新だだだだだだっ!
実は、もう、たまりまくってるんですよっw
超特急で進めますねっw




ポルナっちも、超特急で(w)、リダイアさんの元に返ってきました。
予想通りというかなんというか、物語はますます危なげな方向へ・・・

では、どうぞ。
「操られた協力者」








んぐっ
はぁ、はぁ。
い、いってきましたっ!
わかりましたよっ!

あ、それから・・・
さっきは、その、すみませんでした (^^ゞ

だって・・・
あの報告書みたら、なんかやばそうなこと書いてあったから・・・
心配して急いで持ってきたのに・・・
リダイアさんたら、聞いてくんないから・・・
あはははははは。

で、例のポーションなんですけど・・・






はい。
わたしもそうじゃないかと思います。
やっぱり、あのオバサン、なにか悪巧みしてますよねっ!



そうじゃないかと思ってたんですよっ!
うんうん!


って、はい?
あ、ポーションですか?

ああ、ディリスさんに渡してきました。



その、危ない薬だから、処分するっておっしゃるので。



はい。
なんでも昔、飲まされそうになったことがあるとかで・・・
ディリスさんもけっこう美人ですしね~?
あぶないですよねっ!
うんうん!



はい!
わたしもそう思って、処分してもらうことにしましたっ
どっかで落としちゃったりしたら大変ですしねっ
うんうん!



ん?
事実なら?



!?
ど、どうしたんですっ!?



ああ!
例の報告書にも名前が出てきた人ですね?



!!?

え・・・
じ、じゃあ・・・
既に、ラオクさんは、オバサンの魔の手に・・・
(つд`)



あ、はいっ!
もちろんですっ!
絶対、オバサンの化けの皮をひんむいてやりましょうねっ!
#化けの皮って・・・(^^ゞ
#まあ、化粧は厚そうだけど・・・w



え?
あ、はいっ
き、気をつけますっ (>_<)ゞ

リダイアさんも、お気をつけてくださいねっ!?






マハの協力者まで、エスラスの手の内に落ちたらしいではありませんかっ?
うーむ。
これは、だんだんと核心に近づいてきてるような感触ですね~。
ポルナっち~?
ほんとに気をつけてね~?
貴女、ただでさえ抜けてるんだから・・・・
わたし、心配よ~~ (つд`)

え?
わたしのせいだろうって?

・・・・。
あ、あははははははっ。

・・・・。
ごみんねっ?(爆)





次回。「魔族の本」。
しびれる~~~っw ライトニングボルトっっっw
#え?手袋してないからだ?
#そういう問題じゃないとおもうけどな~?w

[G2-08-6] 危険な薬

リダイアさんのお使いで、またまたティルコにやってきたポルナっち。
今度はディリスさんのところです。

預かったポーションは、いったいどんな薬なのでしょうか?

#ポルナっち~?
#もう機嫌なおった??(^^ゞ
#(どきどき)








こんにちわ~っ


この薬なんですけど・・・
なんの薬なのか、わかんないんです。
調べてもらえませんか~?



(は~)
(もう、リダイアさんてば・・・)



(ちっとも人の話を聞いてくんないんだからっ)



(ひとが心配してるのにっっ)
#まだ根に持ってるのかっw



(まあ、リダイアさんのことだから、滅多なことはないと思うけど・・・)
#そうだよっw
#大丈夫だってば。



ですよねっ!?
・・・って
あ、すみませんっ

えーと、なんですって?
#こらこらこらこらっw




ええ!?
な、なんでそんな薬がっ!



・・・・。

ディリスさん?



!!
あ、操るの??



げっ



お、おそらく・・・?
あ、いえ、いいです。
想像付きます (^^ゞ



え?
ああ、知り合いのおじさまから・・・

あ!
ダイジョブですっ
飲めとか言われたんじゃないのでっ (^^ゞ

何の薬か、調べてほしいって、頼まれたんですよっ
あはははは。
使うつもりとかじゃないので、安心してくださいっ。



へ?
あ、ああ・・・。
うーんと、なんの薬か調べてほしいって頼まれただけで、
もって帰って来いとは言われてないので・・・
大丈夫だと思います。
うん。

そんな怪しげな薬だったら、是非処分してくださいっ!
うんうん!

あ、どうもありがとうでしたっ
いつもお世話になってます!

じゃ、わたし、これでっ
(>_<)ゞ













うーむ。
そんな危なげな薬だったのか・・・
やっておしまいオバサンてば、なにを企んでるんだろう?

あ、そういえば、領主さまの様子がヘンよね~?
まさか、領主様が操られてたりしてっ?

うーむ。
報告書のこともあるし、急いで知らせに戻ったほうがよさそうね~?

次はどこって言ってたっけかな~?
ガイレフだったかしら?

急がなきゃ。






なにやら益々雲行きが怪しくなってきました。
ポルナっち~。
大丈夫??

あまりクビを突っ込まないほうが、いいんじゃない?

まあ、言っても無駄だろうけど・・・。
それに、わたしも、エスラスの悪巧みには興味あるし。
ぜったい悪いことしてるわよねっ
あのオバサン。




次回。「操られた協力者」。
叩き伏せろっっ!ソードオブオーダーっっっ!
#パラディンスキルって、普通のスキルみたいにAPじゃないんですね

[G2-08-5] 謎のポーション

リダイアさんから預かった箱からは、エスラスが、リダイアさんの動向を知っているらしき報告書が出てきました。
焦ったポルナは、大急ぎでリダイアさんの後を追いますが・・・
はてさて。





はぁ、はぁ・・・・

り、リダイアさん!
た、たいへんですっっっ (>_<)



い、いえ・・・
んぐっ
それはかまわないんですけど・・・・
はぁ、はぁ・・・
れ、例の箱から出てきた報告書に・・・



と、いうやいなや・・・
なにやらまた手渡されてしまいました。



??



へ?


あ、いや、あのですねっ!?
例の、箱にですねっ!



え?

あ、あの、だから、大変なんですってば!



!?



・・・・。






・・・。


・・・・・・・。




(しゅぱんっ)










































がすっ!!!

#Σ(@っ@ノ)ノ
#ぽ、ポルナっち!?w



#あああああっw


・・・・。
ディリスさんとこ行けばいいのね。
わかりましたっ
いってきますっっ

(ぷんぷん)

人が心配してあげてるのにっ!

ドキドキとかしちゃって、ばかみたいっ!
損したっ!
ふんっ!!
#(^^♭
#こ、こあい・・・^^;








みなさんも、人の話は聞きましょうね~?(^^ゞ
え?
わたしもだ?? (^^ゞ

・・・・。

ごみんなさいっ (>_<)




次回。「危険な薬」。
護りぬけっっ!アイオブオーダーっっっ!!

#みなさん、どんな感じで割り振ってます?

[G2-08-4] 小さな箱

リダイアさんから、今度は小さな箱が送られてきました。
中身がとっても気になりますが・・・







ほむほむ。
バンホのリカドくんか~。

よし。
さっそくバンホに向けてしゅっぱ~~~つ!





こんばんわ~~っ

#なんか、ここくるといっつも夜だな~w

あのさ~?
リカドくんてば、鍵とか開けるの得意なの?
このハコなんだけどさ~
開けられるかな?



うん。
そなのよ~
知り合いのおじさま(w)から頼まれちゃって・・・
#おじさまって・・・(^^ゞ

わたしじゃ、壊しちゃいそうでさ~ (^^ゞ





んー、まあ、そんな急ぎでもなさそうだし・・・
よろしくね?w



うーん・・・
たしかハコを返してとは言われてないから、
まあ、いいわ。
やっちゃって!



(わくわく)

んむ・・・
ほ~、さすがに器用ね~?

どお?
開きそう?



おお!
さっすが~~!
なんだ、早いじゃん!w

ん?
ああ、おーけーよっ(*^^*)
箱はあげるっw
















さっそく、中身に目を通し・・・・




!!?
え?
こ、これって・・・・
や、ヤバイんじゃ?
探ってるのがばれてる??

た、たいへん!
リダイアさんにすぐしらせなきゃ!

えーと・・・
たしかセンマイに行くっていってたよね・・・
急ごう!







箱から出てきた報告書には、どうやらエスラスが、リダイアさんの動向を知っているかのような内容が書かれていました。
これは一大事と、リダイアさんの後を追うポルナ。
事態はだんだん雲行きが怪しくなってきました。



次回。「謎のポーション」。
蹂躙せよっっ!パワーオブオーダーっっっ!
#だから、まだだってばw


Fish のニューバナー

新しいバナーができたってことで、拝借してきましたっ♪


うーん、きれいだな~♪
気に入っちゃった♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。